日めくり妊娠
妊娠発覚前から出産まで、毎日更新。 つわり、妊娠中トラブル、1人目・2人目妊娠の違いのブログ
第三子妊娠記録

【妊娠35週】コロナで緊急事態宣言、切迫早産で自宅保育

【妊娠35週0日】コロナ対策について夫と話し合い

日曜で、夫が仕事が休みなので、家族4人で家に引きこもっています。
こどもがセリアのボール状の入浴剤(中にフィギュアが入ってる)にはまっていて、今日のお風呂で最後の一個でした。
すると夫がこどもに「明日仕事帰りに買ってくるよ」と。
私はその場でモヤモヤ。
不要不急の外出はやめてほしい。
でもうるさいと思われたくない。
でもでも、、
ガマンできず、1時間後くらいに、必要じゃないものの買い物に行くのをやめてほしいとやんわり伝えました。
夫は私が神経質すぎると思っている節があって、
一瞬悩んだ後、「わかった、、」と言っていました。

こどもを寝かしつけた後、テレビを見ている夫のところに行って、私がどれだけ不安に思っているか伝え、
ニューヨークの様子がかかれた記事などを見せ、
大げさかもしれないけど、もし感染したら絶対後悔するから、協力してほしいと謙虚に伝えました。
丁寧に伝えたことで私の不安を理解してくれたらしく、お互い納得できました。
また、明日から保育園にこどもたちを通わせるかどうかを相談しました。
夫は、私が切迫早産なので、無理して陣痛が起きることを心配しているらしく、連れて行っても大丈夫だと思うけど、
絶対無理しない、こどもたちにテレビを見せ続けても気にしないのであれば保育園は休ませてもいいと思うと言われました。

1時間くらいしっかり話し合うことができました。
意見が違う場合は、カッとした瞬間ではなく、時間をおいて整理し、落ち着いて相談することが大切だと感じました。

【妊娠35週1日】緊急事態宣言と自宅保育

明日にでも緊急事態宣言が出される可能性が高いということで、今日からこども2人を自宅でみることにしました。
切迫早産の症状としては、お腹の張りは常にあって、夕方になるとかなり張ります。
でも、まだ一日目ですが、自宅でこどもたちをみて心からホッとしました。
毎日保育園に預けて、感染しないか不安な毎日だったので、心から安心することができました。
切迫早産で安静指示なので、とにかく無理をしないように、こどもたちにはamazon primeでテレビを見続けてもらっています。
でもコロナに感染したり、私に陣痛がきたりするよりはマシ!と自分に言いきかせて、
こどもにテレビを見せています。
さすがに2時間くらいで区切り、おやつを一緒に食べたり、下の子を昼寝させたり、ワークブックやシールブックを一緒にやって息抜きをしてもらいました。
お人形ごっこやブロックなどで遊ぶと、ママもやろうと誘われてしまうので、私が動かなければいけなくなります。
今日は初日なので、とにかく無理せずを心掛けました。

【妊娠35週2日】

今日は妊婦健診でした。
赤ちゃんは順調で、2,533gでした。
もう生まれても大丈夫な大きさになっているけど、数週はあと1週間はお腹にいてもらったほうがいいそうです。
今の数週で出てくると、10%くらいの赤ちゃんは呼吸系がまだ未成熟な場合があるそうです。
コロナの時期にそれは怖いです。
計画無痛分娩の日程ですが、37週1日か2日はどうかと言われました。
でも呼吸系が心配なこと、予定日が実際の予定と違っていたら36週に生まれることになるのではないかと思ったこと、
38週以降に産むことを勧めている産院が多いことを踏まえて、夫の仕事の関係もあり38週1日が希望であると伝えました。
先生は快諾してくださったので、あっさり出産日が決まりました。

赤ちゃんがコロナにかかる可能性はどうなんでしょうか、免疫はどうなんでしょうか、と質問すると、
新型だから誰も免疫は持っていないとのこと。(そりゃそうでした。)
事例が少なく、産科医にも情報は落ちてきておらず、わからないというのが正直なところだそうです。
なので、手洗いうがいを徹底するしかないね。とおっしゃっていました。

お腹の張りがひどいけど、こどもを今週から家でみているけど大丈夫でしょうかと伝えると、
子宮口は閉じているから大丈夫でしょう、いいと思いますよと言われました。
先生に言われるだけでホッとします。

夜、母と電話しました。
母は出産予定日の2日前に来てくれると言っています。

夜、緊急事態宣言が出されました。

ネットニュースを見ていると、緊急事態宣言が出されたエリアに、出されていないエリアの人が行くことへの警鐘がたくさん出ていました。
母がこっちに来て地元に戻ったとき、もし母が感染していたら、一人暮らしの母は地元で暮らすことができなくなると思います。

寝る前娘が、「保育園2日休んじゃったから、お休みシール2回貼らなきゃ!」と言いました。
明日もお休みしないといけないんだよというと、
「えー、、わかった!まあいいや!」と言っていました。
娘は保育園が好きなので、心苦しいです。

【妊娠35週3日】

昨日の夜一日考えて、母の産後の手伝い断ろうと思っていることを伝えました。
夫は仕事が休めないので、母に手伝いに来てもらう気満々でした。
でも、母が村八分のようになってしまう可能性があること、くる場合は飛行機で来るので、そのときに感染のリスクがあり、赤ちゃんが心配ということを伝えました。
夫は納得してくれ、母に断ろうということになりました。

母に伝えると、「不要不急の幼児じゃない、大丈夫だから行く」と言ってくれましたが、
周りの友人からも反対されているらしく、納得してくれました。
でも困ったときはどんなことがあっても行くと言ってくれました。
頼むことはないですが、そう言ってくれる気持ちはありがたいです。

保育園から、明日から登園自粛の連絡が来ました。
娘は、自分だけ保育園を休まなくてはいけないことが不満だったようで、娘に保育園がお休みになったよ、と言えることがありがたかったです。
「〇〇くんも、〇〇ちゃんもお休み?」と言って、そうだと伝えると納得しているように見えました。

【妊娠35週4日】

娘はお弁当が大好きです。
通っている保育園では給食なので、お弁当は年に3回程度。
それをすごく楽しみにしています。
外に出られない今、家でレジャーマットをしいてお弁当を食べさせてあげることにしました。

こどもたちにテレビを見せておいて、
のりまきおにぎり、卵焼き、ウインナー、ハンバーグ(レトルト)、トマト、ちくわチーズ、しょうゆバターバターコーンをパパっと作り、
お皿に盛ってお弁当箱を出し、娘と息子に詰めてもらいました。
娘はもう大興奮の大喜び!
自分のお弁当を詰めた後は、「ママのも詰めてあげる!」と、私の分も詰めてくれました。
レジャーレジャーマットを引き、お弁当箱と水筒を用意して、3人でお弁当を食べました。
息子は、最近は赤ちゃん返りでほぼ食べさせてもらっているのですが、お弁当は自分でフォークで食べていました。

明日もやりたい!とニコニコの娘。
「お母さんのお腹が調子よかったら明日もやろうね」と言っておきました。
たぶん作ることになりそうです。
妊婦の私のせいで散歩にも行けないこどもたちのために、できることは可能な範囲でやってあげたいと思います。

【妊娠35週5日】

今日も午前中からお弁当作りです。
今日は、焼きおにぎり(冷凍)、ポークビッツ、アスパラの豚肉巻き、トマト、いちご、バナナです。
娘は喜んでお弁当箱に詰め、昨日と同じようにリビングにレジャーマットを引いて3人で食べました。

こどもたちと家にこもりっきり生活5日目。
想像より楽しく過ごせています。
切迫早産じゃなければ、もっと部屋を片付けたりこどもたちと遊べたりするんだろうなと思うけど、
今は赤ちゃんのために、お腹に負担をかけないように静かにしていようと思います。

【妊娠35週6日】

今日は夫が仕事が休みでした。
こどもたちはいつもより落ち着いていたような気がします。
お昼は、リビングにレジャーマットを引いて4人でお弁当を食べました。
3日連続ですが、こどもたちが喜ぶことは少しでもやってあげたい気持ちになります。

夜、夫がバスボールを作りたいと言ってくれ、
娘と夫で手作りバスボールを作りました。
娘はとっても喜んでいて、私も嬉しくなりました。

重曹2:クエン酸1:片栗粉1をボウルに混ぜ、霧吹きで水をかけるだけで簡単にできます。
中に小さなフィギュアを入れていました。
明日こどもたちと使うのが楽しみです。