日めくり妊娠
妊娠発覚前から出産まで、毎日更新。 つわり、妊娠中トラブル、1人目・2人目妊娠の違いのブログ
妊娠豆知識

2回の妊活、2回の妊娠でわかった、最適な葉酸の選び方

最適な葉酸サプリの選び方、それはズバリ「添加物が少ない」、「妊娠周期によって最適な量になっているもの」を選ぶことです。

1人目妊活中、妊娠中のサプリ選び失敗

1人目の妊活中は「葉酸を摂ったほうがいい」くらいのあいまいな知識でした。

値段が安いのでDHC(1日9円)の葉酸を買って飲んでいました。

1人目を妊娠してから、妊娠初期は、旦那が買ってきてくれたディアナチュラ(1日10円)の葉酸と、貧血気味だったので「DHC」のヘム鉄を飲んでいました。
妊婦健診の時、

[st-kaiwa5]葉酸は妊娠4か月まででいいし、血液検査で貧血は出ていないから鉄は飲まなくていいです。[/st-kaiwa5]

と言われました。

そこで妊娠周期によって必要な栄養が違うことを知りました。

鉄はいらないといわれたので、なんとなくディアナチュラの「マルチビタミン」を飲んでいました。

一人目の妊娠5か月の妊婦健診で、

[st-kaiwa1](パッケージを見せながら)この「マルチビタミン」を飲んでいます。[/st-kaiwa1]

[st-kaiwa5](成分を見ながら)添加物も多いから飲まなくていいよ。[/st-kaiwa5]

と言われ、サプリ自体を飲むのをやめました。

2人目妊活中に葉酸について調べていて、1人目が無事に生まれてくれたことはラッキーだったのだととホッとしました。

もちろん飲まないよりはいいのですが、ビタミンCや鉄、カルシウムなどは入っておらず、添加物がしっかり入っています。

妊活のときは、卵子の質が大切で、添加物は卵子の質を下げるそうです。

2人目妊活中のサプリ選びで、添加物の危険性を知る

2人目の妊活中、「妊活に不妊治療はいらない」という本で、「食品添加物を摂らない心がけが大事」と書かれていました。

「あなたが妊娠できない33の理由」という本にも、添加物の危険性が書かれていました。

妊活中は特に、大切な卵子のためにも、添加物の少ない葉酸を選ぶことが大切のようです。

なので、サプリもなるべく添加物が少ないものを選びました。

葉酸は妊娠1か月前から飲む必要があるので、妊活中に必ず飲まなければいけません。

すぐに妊娠できればいいですが、妊活が長引いたら、その間毎日飲み続ける必要があります。

私は2人目の妊活は1年かかったので、その間飲み続けましたが、何度も葉酸を注文するのはとても苦痛でした。

妊活中は食事にとても気を付けていて、栄養をしっかり取っていました。

なので、たくさんの栄養素が入っているものは上限摂取量も気になります。

妊活中は、いつまで飲むことになるかわからないという不安があるため葉酸を買うことがストレスにならないよう、極力安い値段で、必要な栄養素が網羅されているサプリを選ぶことが大切だと思います。

2人目妊娠中、妊娠周期によって葉酸必要量が違うこと知る

妊娠中は、妊娠周期によってサプリを変える必要があるので、周期によって飲む量を変えられるサプリを買うことをおすすめします。

私の2人目妊活中には、今出ているようなサプリはありませんでした。

今妊活されている方、妊娠初期の方は、いいサプリを安く選べるようになっていると思います。

オススメ葉酸サプリランキング

[rank1]
[rank2]
[rank3]